うなんね新書レビュー ホーム » スポンサー広告 » 新書 » 4月の新書オーバービュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月の新書オーバービュー

 「ルポ 居所不明児童: 消えた子どもたち (ちくま新書)」は、読後感が非常に悪い。重すぎるテーマだからだ。学校や児童相談所などの公共機関が、その所在をつかめない「居所不明児童」の境遇を追ったルポである。虐待されたり、家を失ったり、監禁されていたり……冒頭描かれる17歳の強盗殺人犯の半生は読んでいて苦しかった。
 離婚した母親に連れ添う。しかし、母親の行きずりの男と下宿に置き去りにされ、ラブホテルで暮らし、殴られ、無責任に産んだ妹の世話を押し付けられる。ついには、母親から祖父母に金を無心するよう命じられ、断られたため殺してしまった。住所自体がないため、彼の境遇を公共機関も関知できなかった。
 また、児相の所在不明児童のDBが存在しないという。これには驚いた。いまだに、FAXで送られた紙をバインダーにはさんでいるだけだという。早急に電子化されるべきだろう。ただ、マンパワーも設備も不十分な状況で、公共機関も保護しようと努力はしている。それでも、目の前にいる子どもへの教育・福祉で精一杯で、不明児の所在追跡までなかなか手が回らない。調査を親に拒絶されたら、法律上親子関係に割って入るのも難しい。子どもが奥で死にそうだとしても。
 この世に生まれたからには幸せになってほしいし、「社会で子どもを育てる」という考えに変わってほしい。親子はどうにもならない壁なのかなあ……と、ちょっと絶望感の残る読後だった。

 「ゴーストライター論 (平凡社新書)」は、本を出すことが、ライターだけの特権ではなくなりつつあることを感じた本。昔は専門書以外、ライターが取材して書いていた。しかし、新書ブームや出版点数自体の増加で、読み手に伝わることばで原稿を書けない専門家が、プロの書き手にインタビューしてまとめてもらう、ゴースト方式がかなり多くなった。確かに新書も「です・ます体」「図表ほぼなし」というゴースト本が多い。
 自身もこれまで50冊以上のゴーストライターになったという著者は、ただ読みやすくするだけではなく、「インタビューが深まると、著者自身も気付かなかった魅力を引き出すことができる」、とゴースト本の利点を語る。
 2つのエピソードがとても良かった。1つは糸井重里がゴーストをした矢沢永吉「成りあがり」。毎回2時間、計13回インタビューし、あえて再取材はしなかった。糸井重里には、短いセンテンスで書いてくれと依頼した。矢沢の話す内容が、事実がどうかはどうでもいい。矢沢の激情、勢いをそのまま本に載せたい。喋り方も矢沢になるくらい、関わる人も矢沢にのめり込んだ。それがあのミリオンセラーにつながった。
 もう一つは、ダメな話。実力が高いゴーストライターが、元国会議員のコンサルタントのゴーストをした際、グローバルだ、ソルーションだと意味の分からないことばを自分なりに咀嚼して、すっきりとした原稿にして著者校に回したら、赤字まみれで返ってきて、あげく発売5日前に「あなたの信を問いたい。この原稿で印税契約するのか」と買取金50万円を提示されたと。ライターもえらい。「こういう事例は残してはいけない」と出版社相手にケンカして撤回させた。バカなコンサルもいるわなぁ。妙にケチって交渉に負け、こんなところで恥をさらされる。
 ゴースト本には著者がテーマと格闘した痕跡がなく、ツルツルとまとまっていて、読んでいてゴツゴツした手触りがないから、頭に残らない、と私は思っていて好きではない。でも、文章が書けない専門家でも本が書けて専門知が広がるのなら、それでもいいかもしれない、と考えなおすようになった。ホリエモンの本はそれでも読まないけど。


 当月で一番発見があったのは、「出生前診断 出産ジャーナリストが見つめた現状と未来 (朝日新書)」。日本で出生前診断が不活発な理由、そして肯定的に捉える提案や障害を持つ子を生む、生まない。どちらの選択肢も尊重されるべきであること。どれも読んでいて興味深かった。
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)革命人士さんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たというのか
気がついたら少し上向きになった気がしました。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれている革命人士さんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?

2015-06-18 16:19 │ from URL

トラックバック

http://unanne.blog41.fc2.com/tb.php/171-93bd9d18

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。